膝の痛みの治療法

膝の痛みに効くサプリメント

膝の痛みの治療法としては、運動療法と薬物療法が中心になります。

膝の痛みTOP > 治療法

膝の痛みの治療法

膝の痛みの治療法としては、膝への負担を減らすとともに、痛みを和らげるような処置を行います。

膝の痛みの多くは、変形性関節炎といわれる関節の磨耗が原因となっているものです。関節への負担が大きいと症状が悪化しますから、まずは関節への負担を減らすようにつとめます。

関節への負担を減らす方法としては、減量が重要です。体重が重いと、それだけ膝への負担が大きくなるので、減量することで直接的に膝への負担を減らすことができます。

関節の周辺の筋肉を鍛えることで、関節への負担を減らすことも大切です。ただし、やりすぎると逆に膝に痛みが出ることがありますので、医師や専門家の指導の下で適切な量を行うことが必要です。

薬物療法

薬物療法の大きな目的は、痛みを和らげることです。

内服薬として、鎮痛剤や筋弛緩剤を飲んで痛みを抑えます。胃が荒れる場合もあるので、胃薬も一緒に処方されることが多いです。

温湿布冷湿布を症状によって使い分けることも、膝の痛みには有効です。

患部へ直接ステロイドや鎮痛剤、ヒアルロン酸などを注射する場合もあります。また、膝に水がたまる場合には、注射で水を抜き取る治療を行うことがあります

その他の治療法

装具療法として、サポーターや装具を利用するのも一つの方法です。関節必要以上に動かさないようにしたり、膝への負担を減らすことによって、痛みを和らげます。

膝の痛みがひどく、通常の治療法で効果があがらない場合には、手術を行う場合もあります。

いずれにしても、膝の痛みは何もしないと徐々に進行していくことがほとんどです。痛みを感じたら、早めに診察を受けたり、減量を始めるといった対処を行ったほうがよいでしょう。

≪公式≫世田谷自然食品はこちら

グルコサミンにたっぷり7種類の栄養成分配合!初回限定の特別価格♪
www.shizensyokuhin.jp

ブルーベリー&ルテイン【リフレ】

1粒に25種類の栄養成分を配合!ルテインもたっぷり6mg配合!
hc-refre.jp

小林製薬のブルーベリー

メグスリの木にブルーベリーをプラス 製薬会社の品質を送料無料でお届け!
www2.kobayashi.co.jp

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 関節痛に効くグルコサミンとコンドロイチン All Rights Reserved.